MENU

アンチエイジング効果

ドクター

男性も女性も、歳を重ねるごとに頬のたるみが生じてきます。その原因は、減少していくコラーゲンにあるでしょう。コラーゲンは肌のハリを保つ為に必要不可欠なものとなるので、減少されることによって、肌の重力に耐え切れず徐々にたれていくのです。ハリのある頬を取り戻す為には、表情筋を鍛えることが大事ですが、効果が出るまでには多少の時間を要するでしょう。すぐに頬のたるみを改善し、アンチエイジング効果を得るのであれば美容外科にて糸を挿入するといいでしょう。肌の内部に、頬を持ち上げる糸を挿入することで、表情筋を鍛えるまでもなく楽にリフトアップ効果を得られます。肌の内部に挿入する糸は、時間の経過と共に、体内へ吸収されるので安全面において安心できます。

頬のたるみは老けた印象を相手に与えてしまうものです。改善することで若々しい印象にできる為、人によっては−10歳も実現できるでしょう。たるみの原因は、肌の乾燥も大きく関わっているので、紫外線による乾燥を防ぐ為にも毎日UVカットの日焼け止めを肌に塗るように意識することが大切です。

美容外科で受ける頬のたるみを改善する施術には、サーマクールも含まれています。切らないリフトアップ施術と呼ばれ、メスを用いることがないので体に負担を与えることもありません。頬のたるみを改善する際には、施術法によって生じるダウンタイムのことも把握してから施術法を選びましょう。美容外科では豊富な数の施術法をもって、フェイスラインをはっきりとする施術を行なっています。今抱えているコンプレックスを自信に変えることが可能だと言えるでしょう。

PICK UP