MENU

ニキビができる原因

ウーマン

女性の多くが、肌トラブルレスの綺麗な肌に憧れているものです。ニキビは肌トラブルの中でも最も厄介なもので、そのまま放置しているとクレーターなどニキビ跡となって肌表面がボコボコとしてしまいます。その症状を改善する為には、生活習慣を見直すと共に、効果的な美容外科のレーザー治療を受けましょう。レーザー治療では、赤ニキビ、黄ニキビ、黒ニキビとさまざまな種類のニキビを綺麗に改善することができます。ニキビやホルモンバランスの乱れや、糖分や脂質を摂取し過ぎることも発症の原因となるので、食生活にも充分に注意が必要となるでしょう。

美容外科のレーザー治療では、自力で治すには難しいとされているボコボコのクレーターも元の素肌のように、綺麗なつるすべ肌にすることが可能です。レーザーは照射することで肌内部にまで届き、ニキビの赤み、色素沈着などをなくしていくでしょう。レーザーを照射することにより、その期間中は肌がデリケートになる為、紫外線にはめっぽう弱くなりますが、紫外線対策をすることでその問題を解消できます。他の施術のようにダウンタイムが生じる施術ではないので、誰でも体に負担なく利用しやすい施術だと言えるでしょう。

ニキビ跡のクレーターは、重度の症状だと言えます。複数回のレーザー治療を重ねる必要があるでしょう。症状があまりにもひどい場合には、ピーリングによって今の皮膚をむき、新しい皮膚の再生を待つ施術法がとられます。ピーリングは多少の痛みを生じるものとなるので、施術後の仕事やプライベートの都合をつけておくといいでしょう。

PICK UP