MENU

ニキビ跡を消そう

ウーマン

ニキビの傷跡に悩まされている人は多く見られます。ニキビができてしまったら我慢できずに潰してしまったり、洗顔中に間違って潰してしまったりと、ニキビにダメージを与えて傷跡にしてしまったという経験は誰にでもあることです。ニキビは洗顔や保湿ケアをすることですぐに治すことが可能ですが、ニキビの傷跡は洗顔や保湿で治すのは難しいです。
凸凹したクレーターのようなニキビの傷跡に悩んでいる人はレーザー治療を検討してみると良いでしょう。ニキビの傷跡に対して様々なレーザー治療が確立されていて、クレーターのようなニキビ跡、しこりタイプ、ミミズ腫れのようなニキビの傷跡もレーザー治療で治すことが可能なのです。ニキビの傷跡を消すためのレーザー治療には4つの種類があります。フレクセルレーザー治療はポピュラーな治療方法で、コラーゲンの生成を促し凸凹したクレーター状にくぼんでいたところをふっくらと盛り上げてくれます。ブリッジセラピーはフラクセルレーザーと同じレーザーを使います。フラクセルレーザー治療では届かない部分も治療できるので、クレーターや炎症が進行している人に最適です。炭酸ガスレーザー治療はクレータータイプのニキビの傷跡を少しでもはやく治したいという人に適しています。クールタッチレーザー治療は通常のレーザーにマイナス30℃の冷却ガスを噴射して、肌を傷つけることなく治すことが可能な治療法です。治療方法が異なるだけでなく、治療が完了するまでの回数や料金も異なるので、一度カウンセリングを受けるようにしましょう。

PICK UP